人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ツブが食われた日

竿かづを試すべく昨日も(ry

金曜でどこも人が多いがリヴェンジD

カニ圧死0

フグにやられるだけ

ツブ団子0

ツブのみ1度だけ猫がカリカリたべるような本当に小さな竿先への感触

回収するとツブが綺麗に無くなっていました

勝手なイメージですとプチっとって想像してたんですがカリカリやられた

これは別の魚?

小型の黒か黄色か?

兎に角収穫としてはツブで初めて何かを感じたw

昼から半夜まで粘るも坊主

Dに限ってですが私が渡ってから20時半までのPMは誰も釣れてなかったので竿のせいではないなw

前にカップルでヘチしてたヒップホップ兄さん(カニくれた人)久々に来てたな

帰りの船で3枚を釣り上げた沖堤先輩の話を盗み聞き

「極小のツブのミニ団子」だそうです。
by ciga_bana | 2014-05-31 09:27

ヘチ暴走始めたぞ?

e0271849_19503147.jpg


昨日もDへ

ダメでしたw

渋いアタリ(カニグシャ2回、ツブ不発)

旧赤なんかでは帰りの船でビックリ釣果

帰りに狂い咲きローリングヘチ竿で中古2本で3万コース

最近の竿と横浜竿を試してみようかと(実は前日にヘチ竿買ったんですがカニを剥がしたら先端折れた)

もう選り好みしてるより色々試して経験積むかとガマと竿かづ同時に逝っちまいましたよw

ガマに合う嫌いな最近のリールを考えねば

もう行くとこまで行く覚悟ですw

iPhoneから送信
by ciga_bana | 2014-05-28 19:50
沖堤に向う途中は大概が腹を空かしている

仕事終わりで家に帰り釣りの準備して飛び出るような感じになるからだ。

途中に手頃な店でもないかと毎度思っていたらちょっと気になる店を発見した!

e0271849_13271442.jpg

国道15号を五反田方面から横浜へ向い鶴見に入った頃上のような看板が目に入る

何度か通るうちに一度試してみなくてはと以前の釣行の時に行ってみる事に

e0271849_13275153.jpg

路地を回り込むと店の入り口がみつかる

完全に個人がやってる庭先店舗と言うのか?

e0271849_13282965.jpg

メニューはこんな感じ

圧倒的にセットがお得と思われる

店内は6人程で一杯になるがまず混む事もないだろうと思われる

e0271849_1329262.jpg

リベラの灰皿

私が中学の頃か鹿賀丈史がCMしていた煙草である

因に当時流行ったゴリラーマンという漫画があるのだがゴリラーマンの顔は鹿賀丈史ソックリでリベラを吸っていたなw

e0271849_13293285.jpg

グラスもキリンの復刻かな?で麦茶を出される

このグラス良いな欲しいな

小鍋で出汁と麺を煮込む店主の姿は家の母の作る蕎麦を思い出させる

e0271849_1330742.jpg

味は私は結構好きで本格的な雰囲気と立ち蕎麦の間というべきか

ワカメも歯ごたえがあり新鮮な気がする

返しは強め

結構気に入りましたよこの店

また寄りたいと思います!
by ciga_bana | 2014-05-26 13:47
みなさんには内緒にしてましたが3日連続お池に逝ってました

お池の高コバのような流れのあるポイントを流し奥まで攻める4尺足らずな東作手長竿

e0271849_115155.jpg

もはやお池大タナゴ専用竿となりこのような普通サイズのたなごでは満足出来ない身体になってしまいましたw

そんな先日は夜勤前(沖堤は夜勤後ですが)にちょっくらとばかりに対大潮満潮時沖堤用に用意したストリームトレイル
e0271849_11512.jpg

先日のゲリラ的雷雨でも安心!

元々沖堤ではダイワのバッグかパタゴニアなんて高級品を背負うヘチ人を見かけ「うむ。市場籠の限界(ウルフ引退の弁)」ワシもいつか防水バッグか?と

そんな矢先にたまたま東あずまさん愛用のこちらのメーカーを知り(元々近所の釣具屋で見掛けてはいた)、たまたま別の用事でフライ道具を見に行く店がこの代理店だったと事もアリ〜ので購入。

濡らす為にあるバッグなので雨が嬉しいというドMな感覚で濡れるバッグを見つめるドS的目線な私。

何をしてるんでしょう私は。。。

そして昨日は朝から資源ゴミのゴミ出しミッションだ!

部屋の床に散乱してる缶発泡酒やら缶チューハイやらを袋に詰め出しに行くと、、、
e0271849_115122.jpg

瓶の回収箱にワインボトルに刺さるコルクをハケーン!

絶対にやっちゃいけない誰もが思いつくアレだな、、、

e0271849_115110.jpg

朝からシコシコとコルクをしごき上げるオッサン

何年も前に久々に釣りを再開してみようかとポイント駒沢店(閉店)で買った安物渓流竿

手長エビ相当数、ハゼ相当数を釣り、大井のハゼ絨毯時にはテンカラの様に振り回し釣速3m(一分間に3匹どころじゃない早さ)越えをマークした優等竿。

数年前に3番から折れ六郷テトラ専用になりつつ有ったが池での使用も可能に!



e0271849_115173.jpg

お池60cm砲となりましたよ?w

これでよもやの竿持ってかれ時でも浮きとなりホニャララ

まぁこういった素人の工作みたいな作業がしたかっただけですw


iPhoneから送信
by ciga_bana | 2014-05-25 11:05

もはや悟りの境地な心境

e0271849_7425097.jpg

この写真でどこかピンときたらあなたはかなりのヘチジャンキー

はい

またも行ってきましたよw

もう毎度の事で釣りに興味の無い人には申し訳ない

そして釣り好きの人にも申し訳ないw

またですよ

はい

ボーズですよw

前回のタナでのアタリに気を良くし、そしてとある方の情報でテトラにタンク(カニの種類の俗称)居るって言うし到着時間が小潮だが干潮前なのでDだ!w

横沖初心者だしD好きなんだw

足場は良いし波に攫われる心配もほぼ無いし何より子供の頃からDで釣りしてたし(まだ陸から入れた頃)

あのコンテナの影でフトドキ釣り師が垂れ流す糞尿まみれの潮風の匂いが懐かしいぜ(そんな事するから入れてもらえなくなるとも言えるが)

そして昭和の釣り場名物トラックで来る移動ラーメン屋

コンテナ小便の匂いを嗅ぎながら喰らう醬油ラーメンの旨さよ、、、

あぁ懐古厨な私であるw

オッサンのおもひで話はここまでにしよう

このブログの存在価値として沖堤情報として利用してくれている方も居るようだし本題だ

昨日も夜勤明け12時の船で出船

乗り合わせは1名で黒工のベルトにデカいバッカン、ウェーダーではないがなんだか新しい感じの(アユ用とかなのか?ヘチ用なのかも)防水風なのだが足首までのウェットスーツ素材みたいなそんな感じのガチヘチさん

赤灯で下船された

やはり赤にはエグザイル先輩またイター!(多分ダービー狙ってるんだろうな〜)

赤にはもう一人オカマ(灯台)で寝転がる先輩で都合3名

テトラ&ハナレは1名、白4〜5名って所でしたね(春だねぇ〜平日昼から人が居る)

Dは先行者4でオールヘチ人だ!

カマボコ2名堤防2なので陸から始める

少しするとボサ(カニの種類)がグシャっとやられてるが自覚症状はなく再度流すもダメ

干潮一杯が近づいてきたのでテトラに降りツブ採取

ついでにタンクを探してみるw

海水が被る貝が何重にも重なるような部分が怪しいと野生の勘で探してみる(ググれよって話ですが敢えてググらないw)

「お!磯ガ二のチビだ!」餌になるかもとチビガニを喜んで数匹集めるw

「お!磯ガにのデカだ!」ちょっと餌にはデカイが大物が食うやも?と2匹程捕まえたw

もはやタンクの事なんか忘れ磯ガニ取りに夢中になるオッサン

結構波を被り濡れ濡れのオッサン

と、その時だ。

なにか茶色のカニが見えた気がしたぞ?

おや?

心無しか爪がデカイ?

ここからだ大変

波を被りながらも拾った鉄片で逃がしてなる物かと一生懸命貝を掘る

カニに指が届きそうなその時だ
















e0271849_7433538.jpg

いた〜

やっちまいましたw

今までは寒くてバイクの手袋とかあったんで怪我した事なかったが夢中になり過ぎ危険を承知で無理した結果であるw


e0271849_7441194.jpg

そして負傷しながらも何とかタンク捕まえた!

おぉ 意外と力強いんだね知らなかったよ〜♪(このような歌を歌っていた人もしゃぶしゃぶで捕まったよな?)

30分頑張って1匹、、、これはかなりシンドイぞ。。。

もっと取れるんだろうな餌取りのプロは。。。

帰りに中古屋で貝を引っ掻く道具を買ったのは言うまでもないw

さすがに傷に海水が染みて泣きそうになりながら釣り場に戻る

上げが効いて来るとアタリが出だす

しかもけっこうなやる気のあるアタリで竿を引っ張るような感じ

なのだが乗らないw

餌を回収するとまたも針ギリギリで回避されている

私の竿先が硬く弾いてしまう事もあるんだろがアタリの割に喰いは渋い

しかも赤潮がかなりキツい

タンクは温存してボサではアタルがツブ、ツブ団子と試すも異常なし

ちょこちょことアタルので夢中になっていると帰り時間の30分前の5時半w

焦ったその時だ

小さめのアタリにアワセルとようやく乗った!

が、堤防に向うような引きで力も弱い、、、チンタか?

一気に巻き上げますれば



















e0271849_7404629.jpg

あんたかぁ〜いw

カニは食うんだろうがまさか、、、w

結構なデカさのボサだぞ?ww

以前の筏竿でヘチやってた頃ならこんなサイズのメジナなんかをイソメで釣ると中々の引きを楽しめたが

海にお帰り頂きタンクを付け高コバで最後の悪あがき

不発

タンクは冷凍しても良いとのことなんで持って帰ってきましたw

何連敗中なんだろ?

まぁダービー征するような人も10連敗とかあるようだし(彼等はほぼ毎日並みに通っているが)焦る事はない

もうね 最近イライラもしなくなりましたよw

キバを抜かれたホニャララじゃないが悔しさも感じないw

帰りの船でハナレから戻られた沖堤有名人さんが「沖も赤出てた?」と気さくに喋りかけてきてくれて嬉しかったなw(もちろん良型2匹を水揚げ)

行きも一緒だった黒工さんも同じ船になり「赤ダメだ。あの二人(一人はエグザイル先輩)もダメだ」と。。。

釣果情報はみていないが となるとDのアタリ あれをちゃんと獲れれば数枚、、、昨日は陸側に軍配か?(Dの私以外のヘチさんはみんなストリンガー降りてました)

テトラの名手によると赤入ってからダメだったそうですから午前中はかなり良かったんだろうな

今日は冷たい雨

明日朝一いってみっか?

iPhoneから送信
by ciga_bana | 2014-05-21 07:40

ささやかなBDの晩賛

張り切って色々やって疲れてしまってはいたが夜は一人バスに乗り目黒へ

e0271849_945160.jpg

久々に目黒とんき

私の中の御馳走ランキングでトップ3入りとされるとんかつ屋である

多くは語る事もない有名店で池波正太郎氏の「散歩の途中で腹が減って」みたいな本でも紹介されている店

氏も目黒方面に来た時は足しげく通っていたようで贔屓にされた店である。

e0271849_94517.jpg

家で既に軽く食べて飲んでいたので串カツを注文

池波さんはこの串カツをアテに日本酒を飲みその後定食を食っていたと言うからかなりの大食漢

久々の衣の感触と味が堪らない

e0271849_945116.jpg

池波さん気取りぬる燗も

玉葱と肉のハーモニーをポン酒で流す

42歳だしこんな爺様な飲み方も少しは似合うようになっただろうか?

自分なりに42って感じがいよいよ大台突入のような気がして通過儀礼のような大人とんきしてみましたw

でも本当は旨い銀シャリと豚汁、漬け物でヒレガッツリをまだまだ所望する若輩ものである。


iPhoneから送信
by ciga_bana | 2014-05-19 09:45
先日ついに私42歳になりました(涙

もはや目出度くもなく当日の朝はツイッタの人に「おめでとう」と呟かれるまで忘れていた程

何かを調べようとググル先生を開けば




e0271849_658164.jpg

「男さんおめでとう」と、、、

男ってw

私はいったいどんな名前でググル登録しているんだ?

我ながらふざけた男だなぁと。。。

たまたまなんだがこの日は休日

前日の沖堤でこてんぱんにやられ釣りに行くような気分でない

しかし釣りには行かないが午前中から黄身練りを練る

42歳の誕生日の午前中に黄身ネリだ

e0271849_658167.jpg

これからの熱さに備えタレないように硬めにしてみた

もちろんカレー入りも作ったw

それにしても何も予定がないBDなんて時間を持て余すだけだ、、、

少し早いがカブのオイル交換でもするか?

e0271849_658119.jpg

先輩からカブを貰ってから約850km走行した

その殆どが幹線道路を全開近くで走行する横浜往復等(お池も環七全開往復)

今回は前回の残りオイルが持った感じ500ccくらいあるので抜きの作業(変な意味でない)で抜き過ぎない(変なry)で注ぎ足すようなイメージ

レベルゲージでディップにオイル付いてるんで大丈夫だろう(因に翌日横浜往復したがなんの異常もなかった)

交換後の感想 特に違いが解らないw

交換前のオイルが良い状態だったのかブレンドしたせいか体感するような交換効果は得られなかった

真夏の頃に熱ダレに強い高級オイルでも入れてみようか?

勢いでもはや廃車寸前の愛車を洗車(同様のバイクも)

e0271849_658112.jpg

なんとリアにいくつかの傷が増えている、、、

どうやら駐車場の天井部分のなにかの作業で工具を落としたような凹みまである。。。

これは大家サンに要報告だな

e0271849_65817.jpg

そしてリールも洗ってムーンのシール貼ったったw

ムーンディスクみたいなVPの銀皿に外周の黒い部分がタイヤみたいでそっくりでしょ?

マイバースデーの休日は結構疲れた日であった

因に沖縄返還日に生まれたが沖縄に一度も行った事が無い憧れの地である。 続く

iPhoneから送信
by ciga_bana | 2014-05-18 06:58
e0271849_611510.jpg

渡船屋の乗船券が前回で13枚になり一回無料になりました!

かなりのハイペースにも思えますがエグザイル先輩も昨日も来てたし釣果情報を見ると「この人また釣ってる」みたいな先輩が多いので私なんかまだまだである

しかし皆さんどんな仕事してるんだろ?

稼ぎながらもかなりの頻度で釣りしているw

昨日は10時の船でDへ

乗り合わせた方が一人

初めての横沖で普段は千葉の堤防でやられているそうだが小さな黒しか釣った事がなく期待して来られたそうだ

無人のテトラへ渡っていかれたが釣果はどうだったろうか?(釣果情報みればいいんですがw)

初めての横浜でそんなに甘くはないと思うが無人だったし運が良ければ、、、

しかも昨日はDでもアタリが結構多い日だった

先行者4名 一人はルアーで遠投、ヘチ二人、テトラで根魚1名。

カマボコが空いているのでまっすぐカマボコ(これもパターン化してきたなw)

数投目でアタル

本命アタリだ(ここんとこ一発目のアタリでガン玉も取られる事2連続、、、)

カニとガン玉取られ再び同じ場所へ

アタラナイ。。。

少し異動後再びカニを取られその後沈黙

陸側堤防に

タナでガツン、グーンと大当たり!

よっしゃー!これだあああああああと大アワセ

のったどおおおおおおおおおおおおおおお

手応え充分

感じとしては47cmのあの感じ

と思った瞬間プチンと、、、

なんとハリスと道糸の結束部分、結びの上の道糸が切れた。。。。。。。(結びが残ってない)

実は黒鯛初ばらし(怪しいのはいくつかあるが完璧なのは)

ばらすと言うよりラインブレイクとか、、、しかもリールの糸は家を出る前に巻き直した新品だぞ。。。

●っくるべり〜で売ってるべり〜利用者なら誰もが目にした事があるであろうボビン2号の安いアレw

47cmは黒工の高い糸のセール品3号

他のは上州屋で売ってるボビン、ネプチューン2号だった。。。

たまたまかもしれないがもうこの糸使いたくなくなったw

昨日はそんな日だったw

しかし収穫と言うか糸フケで取るアタリと言うか糸をフケさせる状態に慣れてきて不安が無くなったというか、そもそも糸をフケさせる釣りなんだがw

これは回数通わないと身に付かない事だろう(遅過ぎるかもだがw)

ちょっと釣り方が変わったと言うか幅が出て来たような感じ

17時の船で戻るのだがラッシュアワーのように朝からの釣り人が各堤から乗り合わせる

常連のヘチ先輩方はちゃんと良型をgetされている

有名なHさん「4回掛けて1匹だった〜ww」と言ってた(凄い和竿と今時の長いカーボン竿二刀流だった)

名手でもこんな日が多いのであろう

潮の時間や潮位でやはり4mくらいの竿がないと足下だけの釣りの限界だな(フォーリングダウンの自然さやストロークも長竿完全優位)

あぁしかしバラした魚は大きいと言うが一瞬でもあの引きが味わえたのが嬉しいw

確かにバラした瞬間「うわああああチクショー!」と声が出てしまったが清々しい負け気分で渡船屋に戻る私であった。

一回PE使ってみようかな?(和竿には危険かな?)
by ciga_bana | 2014-05-17 07:00
昨日も夜勤開け
赤灯へ
11時の船で先行者1名
どうやら鈴木の船で11時に上がった様子で話しかけると着いたばかりと言う。
寝転がり出したので遠慮なく先に竿を出させてもらう。
高コバ一投目からアタリあり
本命と思われる
アワセルも不発
即餌を付け替え投入するもダメ
こりゃ今日は良さそうだと思うもその後アタラズ。。。
14時にエグザイルのボーカル(強面の方)みたいな風貌のヘチ先輩到着
10分もしないうちにさっきまで私が探った場所で良型をゲットされる
戦意喪失し15時終了
カニが残っていたので川崎浮島釣り公園へ寄りヘチ調査
満潮いっぱいで満水で潮位もあり期待するも誰も釣り人が居ないが魚も居ない。
敗因 一投目でいきなり当たってしまい(まさか当たると思っていなかった)タイミングを見失い掛けられなかったショボいミス。
今日は渡船屋休業日
明日悔しいので行くかも。
by ciga_bana | 2014-05-15 07:34
昨日は夜勤明けでお池に

池は減水傾向で以前と様子が違い池の妖精あずまさんも苦戦していた

e0271849_813846.jpg

オタマもすっかりかえるになってましたよ

なんとお池に女子の姿が!

以前から噂の池ガール(以前に私が行く前に東さんが目撃していた謎女子)も目撃!

60cm程の渓流竿の竿先にコルクの握りみたいの付けた謎竿でやっている

少ししると帰っていかれたがコンビニ袋片手にちょっと買い物のついでにお池でフィッシングみたいな感じで格好良いw

地元釣り師ならではの風格が備わっておりました!

そして池なんですが私のポイントではアタリは出れど掛からないなんとも焦れる状態が続きます

何が悪いのか消し込むようなアタリでも掛からない

前半はまったく掴めないお池の状況に翻弄されスランプ状態

とあるブログで記事にあった大昔に黄身練りにカレー粉を混ぜて釣った話が好きで一つは必ずカレー黄身練りを持参しているんですがカレー練りにチェンジ

カレー効果なのかアタリは頻発するも針掛かりしない

ここまで1匹

夕方の時間になり後半戦

ここから夕マズメなのか針掛かりするようになり

e0271849_823610.jpg

大タナゴの子供かな?

そして竿を大きく引っ張る親御さん

e0271849_83112.jpg

3連発で大タナゴ

写真撮って喜んでたら岩の上に置いたコンデジがドボンとあれよお池にダイブ

何故か池って物を飲み込む引力みたいなものがw

防水で良かったが非防水なら青くなってる所ですよ

池にタフ(オリンパスの商品名)で本当によかったw

ボソやバラもポツポツと釣れ結果はまぁまぁで満足の釣りができました!

昼に池に向う時は半袖で短パンで調度良いカブ釣行でしたが帰りは寒いですね

鼻水垂らしながら環七を疾走しているカブ それが私です。
by ciga_bana | 2014-05-12 08:37
カレンダー