<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0271849_1131153.jpg

キタ—!

カーディナル復刻シリーズ最終ヴァージョンと噂されるブラックパールカラーである。

先月何の気無しにネットサーフィンしていると見付けてしまった次第である。

去年買ったパールベージュカラーで満足していたのだが黒いカーディナル

CDLと言うド派手な金メッキ黒ボディーは高いし目立つしでちょっと、、、

しかし黒いボディは格好良いと思っていたんですね

そこで今年のモデルが黒と言う事で少し悩みましたがポチっとな

予約してしまいました〜w(復刻コラボシリーズ最後と言う噂もありますしね)

昨日、店に到着というメールが入り本日無事配送されましたよ!

フヒヒ

賛否ありますが格好良いと思います!


e0271849_11313222.jpg

ブラックですがパールのフレークが入り紺とか深い藍色のようにも見えます

ローター部分は黒

3BPの文字が3だけで良かった感も否めませんがまぁ良いでしょう!

当分部屋での空回しと言う楽しい時間が過ごせそうですw
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-22 11:41

名誉の負傷?

e0271849_1145583.jpg

私の愛用の今年買ったばかりの竿

正勇作キス竿である

船用でして錘負荷15号というゴツイ竿である

深い場所でキスを釣る為に作られた竿であるが15号背負えるなら沖堤マゴチでもイケルだろうと

1号2号ならチョイ投げでハゼにも使えるだろうと

竿先硬いがヘチでも大丈夫だろうと

そんな欲張りな思惑で有名メーカー最新テクノロジー&素材の高級竿が買える位の値段で清水ダイブで買った竿


この正勇さん

かなりの腕の竿師のようでして東作の中でも良い竿を造っていたそうだ

しかし高度経済成長期に和竿は廃れ仕事が無くなった。(10年内のアドマチック天国でも下町の名工竿師の店が紹介されたが跡継ぎが居なく廃業するとやっていたので現在も廃れているが。。。)

その時に和竿職人を辞めがまかつに塗り職人として再就職した人である。

それが近年になりやはりもう一度和竿を作りたいとカンバック

そんな経緯のある竿師さんである。

で、先日の事ですが黒鯛を釣り上げ仕掛けを新たに(仕掛けったって針結び錘付けるだけだが)手返しはよ!

と、何故なら同じ場所に黒鯛が居る可能性が高いからだ!

しかし釣り上げた私は足が笑うような状態でヨレヨレw

針も上手く結べないしガン玉も落とすわでてんやわんやですよ。

その時事件が起こった!




















e0271849_1152213.jpg


おわかりいただけるだろうか?

写真中央の竿の傷

ガン玉をラジオペンチで潰そうとしてた所、緊張覚め病まぬ手が震えラジペンが落下。

落下先に竿がああああああああああああああああああああああ

うわぁ〜やっちまった。

見事にラジペンのギザギザ模様が竿に。。。。。

正直落ち込みますが急いでさっきのポイントに餌を落としたい(もうカニないけど)

もう海藻では全く釣れる気がしないので堤防にくっついてるカラス貝のツブでやりますもアタリ無し。

まぁ釣れた良しとしましょうね。。。

黒鯛の記念の傷だ!(チビヌだけど)

皆さん、仕掛け作る時は竿の上でやるのは止めましょうね。
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-20 11:27
とある方がヤホーの占いは当たると言うのでチョイチョイチェックしてるんですよ

しかし占いって奴は基本女向けに書かれていると思うんですよね

「素敵な出逢いが!今日は髪型を変えてホニャララ」

おいおい短髪のオッサンにどうしろと?

「今日はホニャララなので甘えて良い日です」

オッサンを甘えさせてくれる環境てどこだ?

女が占い好きだってわかりますが占い好きなオッサンだって居るはず

女尊男卑な現代社会、占いだって女基準。

なにがレディースランチだ!

何故女だけお得なんだ?

女なんてそもそも徳する構造なのに追い打ちかけて楽させるってどうなんだ?

世間の家庭ではお父さんはワンコインランチなのに片や奥様は寿司屋やイタリアンで高級レディースランチだぞ?

おかしいぞニッポン

まぁ愚痴はここまで、兎に角ヤホー占いをチェックしているんですよ。5分後には綺麗サッパリ忘れてますがね。

私の休日には何故か強風な予報ばかりな最近、夜勤明けの昨日は予報で風が弱い。

疲れてるし眠いけど昨日のヤホー占いはこうであった

力がみなぎってきます
集中力が高まる日。もう無理だとあきらめていたことや「時間が足りない……」とあきらめムードだったことがあるならば再検討を。今日のあなたは力がみなぎってどんな問題も難なくクリアすることができるでしょう。また、なにをするにしても「極めること」を目標にして取り組んでみましょう。目標は高め設定にすることでより上へと進むことができるはずです。周囲からの期待も高まって、自分の成長をしみじみと感じられる日になるでしょう。


行くしか無い、、、

半島人みたいな顔した予備校の先生の「●でしょ?」みたいな寒い呟きが脳裏をよぎる。

昼前に船宿に着くと「雪の影響で餌屋が来なくて餌は活きエビしかないよ」

おいおい電話した時に言ってくれよ〜

まぁしかし冬場の餌は堤防に生えてる海藻がメインだし良いだろう

本当はどうせ釣れないからイソメで外道のラッキーアイナメでも釣れたらと思ってる(いつも)

そういった邪心が本命の釣れない要因と言っても過言ではないw

一匹30円もするエビを20匹も買わされ沖堤に向った私である。

エビならメバル釣れるかもしない。いやシーバスもつれるやもしれんぞ!

そんな邪心は脆くも崩された。

全くアタリ無しw

エビで雑魚のアタリさえないなんてコリャイカンですぞw

諦め堤防に生えてる海藻、、、、

あれ?あんま生えてないぞ?

あぁ昨日日曜か、、、沢山の釣り人が沖堤上がったか?

なんとか海藻をかき集めてるとカニを一匹発見!

「おや?餌に使えそうなカニだ。一応キープしておくか」と

カニは黒鯛の餌に良い餌なのだがこの寒い時期は硬い餌は喰わないがセオリー

実際何度かカニを買い釣りをしましたがカワハギかフグに突つかれるだけだったので眼中に無かった。

しかし海藻でもまったくアタラナイので何の気なしにカニを付けてみた

「どうせ釣れないし帰りにカニを逃すだけなら使ってみっか」

程度の感じ

底物のカサゴやアイナメ、ハゼのお腹からカニが出てくる事もある。

もう何でも良いから魚の引きを味わいたいw

ただそれだけの発想であった。

このカニって奴は針を通しても生きているので頻繁に壁にへばりつく

その都度竿先を少し上げカニを壁から剥がす

その繰り返しの釣り

昨日もそんな事をしているとちょっと違う感触と言うか重い感じ

「ひっかかったか?」

と思った瞬間グイグイと魚の感触が!

「おや?魚?」

合わせを入れてみるとグイーンと竿がしなった!

「おぉ〜!なんだ〜?まさかか?」

元気の良い引きで時に頭を振るブルンブルンするような引き

「アイナメか?」と思うも突如底に向けギューンと竿が下がる!

「こ、これは、、、」

私は確信した

「黒だ。。。」

絶対にバラしてはいけない闘いがある(サッカー風に)

魚とのやりとりは最高に面白いのだが兎に角タモ入れしたい

正直楽しむより獲りたいのだw

慎重にリールを巻くも緊張してギクシャクw

たすき掛けした長いタモ網をどこで身体から外そうか?

そうこうしていると水面下2m程に白い物体が!

「あで?カレイ?いやヒラメ?」

と思うもタモをどうにか身体から放し水面下1mの所で銀に光る魚鯛がもんどり打っておる!

「うわぁ〜!やっぱ黒だ!」

高い位置からのタモ入れ

何とか水面にタモが届いた!

ここでバラしたら自殺したくなるくらいガッカリするだろう

絶対にミスは許されないのだ

頭から鯛を誘導しタモへ

一発で成功した!(ホッとした瞬間である)

タモに入れるまでは結構大きく見えたんだが陸に上げるとアレ?そんなデカクないぞ?w

しかし私の足はしっかりと震えていたのは内緒であるww

昨日の赤灯も先行者1人

私の竿と同じような長さの7尺程の和竿に木製リールの渋い黒師さんに「獲れました〜!」と報告

カニで喰った事を話すと「やっぱカニかぁ〜」と

やっぱカニ?なんでだ?カニはこの時期ダメなんじゃないの?

陸にあがると朝に1枚大型がカニで釣れた報告

きっと仲間の方がカニで釣った情報を知っていたのだろう。。。

そして私の鯛がこれだ























e0271849_1154793.jpg


ちっさw

チヌはチヌだがチビヌだw

渡船屋で計ってもらうと35cm780g

この時期皆さん50cm級2kgとかなのに何で俺だけチビヌなの

逆にこんなサイズ釣ってる報告見てないぞ最近w

まぁ私らしい結果となりましたが何とかリールにも本命入魂

マゴチ用にかったキス竿にも迫力の撓りを(チビでも結構な引き味でした!)

釣りやすい時期に釣れたより寒い時期に釣ったをどうしてもしたかったので満足です!

これやはり楽しい

もっと大きな黒鯛を釣りたい

病付きになるチヌの引きである

楽しかったです!
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-18 11:59

ついに入魂!

e0271849_14463275.jpg


一先ず現場の志賀華でした!

iPhoneから送信
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-17 14:46

味の素みたいな雪でした

私が小学生の頃ですから30〜35年前

雪は結構降ったと記憶してます

ある年はそれはデカい雪だるまを半日かけて、小学生の力では動かない雪玉をお尻で押すようなフンコロガシスタイルな感じでジーンズをビシャビシャにして作ったり(頭が重過ぎて乗らないような事も多々)。

ある年はスキーを近所の急坂でやってみたりもしたな

先日の雪は20年振りとか騒がれましたが私のガキの頃の大雪はこんなもんじゃなかったような、、、

あちこちのブログでタイムリーに雪の記事が

そろそろ熱りも冷めたろうと大雪を感じられない写真を

e0271849_1561934.jpg

当日は夜勤でして降り始めから逐一チェックしてました

2cmくらい積もりだし頃には小型の雪だるまも作りました!(仕事中でしたが)

昼頃までは良い雪質の雪でしてパウダーとは言いませんが軽く水分の少ない雪

しかし結晶の状態は棒でして私が子供の頃は東京にだって雪印のマークみたいな雪が降ったんですよ。

当時はダウンなんて着てるのは大人だけで子供はビニール素材のショボイ中に綿が入ってるだけのジャンバーと呼ばれるダサイのが定番でした。

そのビニール素材の腕に降る雪を良く見ると正に雪印な正統派雪の結晶が見られたもんでした。

それは自然の神秘と言うか複雑な形を目で確認すると得したような気分になり楽しみにしていたんです。



今回の雪はそれを期待していたんですがなんと棒状の味の素みたいな結晶ですよ。。。

質はすばらしいのですが棒ってなんなの?

味の素は嫌いじゃないがシンプル過ぎる

結晶になる過程も神秘で化学変化的要素もあるのだろうが、ちょっと何かが違うと雪印。

方や棒である。

もう一度だけ東京で雪印を

そんな事を切に願う

良く解らんがきっと味の素を作る工程の化学変化に似た環境で降った雪だから棒なんだろうな

しかし良く降り積もったもんだなw
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-10 02:18

オッサンのコンバース

秋頃に買ったコンバース

これまた20数年振りのコンバースである

最後に買ったのは10代後半の頃か?

黒のキャンバスハイカットであった

履き慣れると中々なのだがただの簡素なスニーカーと言うか特に褒めるべき靴でもなかった

そのデザインと言うかアメリカ、反骨精神のイメージから若者に愛された靴である。

私らの若い頃は武蔵小山なんかの東京靴流通センターなんかで2500円くらいだったと記憶する

最近の若者にも人気があるようで中々そうのような値段の物はないがネットで馴染みの店を閲覧しますと私の食指を動かす商品が安く出ていたのである

e0271849_20142781.jpg

それがこちら

03は東京のエリアコード(いわば市外局番ですな)

オッサンの私にはピッタリだ!

インナーの柄であるがこれが渋いのである!



e0271849_20145793.jpg

江戸小紋柄である!

e0271849_20152776.jpg

ベロには本来ALL STARだがALL GOOD

なんとなく良い感じしませんかね?w

すべて良し!的な

e0271849_2016221.jpg

インソールは古地図で江戸の雰囲気を

久々にトキメクコンバースを買いましたよ!

このインソールが中々でしてかつてのコンバース=ペッタンコではなく、現代のスニーカーレベルまで履き心地を引き上げてますね〜

もう昔のコンバースではないんですよ

履き慣れるまでちょっと?でしたが最近はお気に入り

外側はリフレクター素材で夜間は車のヘッドライトなんかで光りますw

夜道で光るコンバースを見たら私かもしれません!
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-06 20:35

今年の釣り事情

実は記事にしてなかったのですが釣り行ってます

釣り初めは三浦は三崎にOさんと釣行

年末にここで25cmクラスのハゼを釣った人を見たOさん

そりゃ行ってみないとイカンとなりまして行きましたよw

e0271849_15231269.jpg

釣り場でほぼ偶然的にニコ生の釣り配信者のマウスさんと鉢合わせ!

釣り場でこの派手なスニーカーにピンときたらマウスさんですw

彼とは夏にニコ生釣会議で埼玉でBBQした以来2度目の顔合わせ

e0271849_15181352.jpg

実はこの日は新たに買った和竿の竿下ろしでもあり一投目から釣れた!

穴ハゼと呼ばれる顎が青みがかった歯が目立つハゼだ!

もしかしたら生まれて初めての穴ハゼかも(普段の釣り場では見ない魚種である

その後三浦名物ハオコゼ多数&ギンポも釣れた。(写真は面倒で撮ってない)

e0271849_1518135.jpg

そしてハゼだが型は良いが20cmを越えるようなハゼは釣れなく数も出ない

遠くまで行ったもののまぁまぁの釣果で三浦釣行を終えた。

しかし釣り場で出会ったお爺ちゃん釣り師にマル秘情報を頂いた。

なんと今をトキメク○リンドルちゃんが三崎在住だと言うのだ!

爺ちゃんによると京急で二度程乗り合わせ若いJKなんかが「○リンドルさんですよね?」というようなやり取りをして確信したという。

帰りに駅前のコンビニで裏を取ってみると店員さんが「私は接客したことがないが仲間が」とのこと。

京急、、、なんかトキメクじゃないか!


2度目は横浜沖堤に一人で

どうしても新調した竿で沖堤行きたかったんだもん!

この時期でも主クラスの釣り人は時に黒鯛釣ってるしまぐれで私にだって釣れるやもしれん

e0271849_15301058.jpg

しかし誰も居ない沖堤なんて初めてだ、、、

ちょっと寂しいしもし落水でもしたら誰も助けてくれない

釣り場的には貸し切りで最高なんだが孤独は寂しいもんだw

e0271849_15181313.jpg

凄く小気味よい当たりにあわせれば良型の海タナゴ

姿が見えるまでは「もしや黒鯛か?」と思う程の元気な引きで楽しませてくれる

が、黒鯛らしき当たりもなく残り数時間を赤灯からテトラへ移動

テトラでも海タナゴを一匹追加し終了

テトラも先行者3人居たが16時に上がってしまい17時までの1時間は私一人の貸し切り状態だった。

e0271849_15181369.jpg

悔しくて帰りに象の鼻でハゼを1匹

本当にここのこの時期のハゼは他のどこのハゼより元気と言うかナイスな引き味を見せ楽しませてくれる

私は冬場の象のハゼが一番好きかもしれないと錯覚するほどここのハゼは楽しいのである(1匹でしたがね

e0271849_15181345.jpg

そしてつい先日もぼっちで赤堤へ夜勤明け寝ないで行って来たよw

釣果はキス1で海タナゴさえ釣れないというね。。。

しかしこの日の渡船屋の釣果報告は黒0

沖堤主クラスでも釣れなかったのだから妥当な所だろう

e0271849_15311769.jpg

この日も赤堤ほぼ貸し切り(一人投げ釣りおじさん居たが2時間程で撤収)

e0271849_15321526.jpg

沖堤ひとりぼっちも慣れてきたと渋く煙草を吸い陸を望む私

e0271849_15325811.jpg

帰りは人身事故で電車が途中までってんで降りてハゼ調査を

異常なしでした。

iPhoneから送信
[PR]
by ciga_bana | 2014-02-05 15:18

然ニ非ズ


by ciga_bana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28