<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先輩のバー

e0271849_9593374.jpg


先週の22日に地元の先輩のバーが閉店した

雨漏りから発展した話なのだが大家との関係が良く無く裁判沙汰にまでなり結果閉店を選んだ先輩

もう45歳でまた一から莫大な借金をして今後再び店を開く気力もないそうで来年には奥さんの実家の奈良に行くそうだ。

渋谷の百軒棚から始まり三茶で10年位

車が好きで(基地外のレベル)親友の居ない私には兄貴的な先輩が居なくなってしまう。

ここ数年は私も飲めなくなりたまに顔を出す程度だったが、ふと気が向いた時に立ち寄れるバー(止まり木)が無くなってしまった。

いつまでもあると思うな親とバー

である。

先々週に店に顔を出すと酒棚の所にジッポーが飾ってあった。

特に気にもせず「そのジッポーなんすか?」と見せてもらうとロレックスのノベルティージッポーであった。

何でも先輩がバブルの頃に時計商をしていた頃に高額で買ったものらしい

ロレックスが顧客にプレゼントした物らしいが当時はプレミアが付き10万近い値段だった時もあったそうだ。

なんと先輩このジッポーを閉店日のパーティーで常連客にオークションすると言う(在庫の酒なんかも500円スタートでオークションしたそうだ)

先輩曰く「コレクションしたり転売しないでガンガン使ってくれる人に安く譲れたら良い」と

すぐ私が「欲しい」とひと声

このジッポーの価値も知らずに酔った勢いで「5千円!」

先輩はまぁまぁまた店に来いよと

そして先週21日に先輩の店へ行ってみた

なぜ22日では無いのかと言うと23日は朝から仕事なので前日の深酒が怖かったから(因に22日の当日は休日)

一応22日もちょっとは顔を出すつもりだったが21日には22日に来れない馴染みの常連さんからもメールがあったので行った訳だ。

先輩に明日も来るつもりだが今日は夜勤明けで明後日仕事なのでどうなるかわからないと告げると

じゃ5千円と一言言うとジッポーを渡してくれた

ジッポーは裏の刻印で年式がわかるので調べてみると91年製

更にググってみると92年頃にロレックスが作ったジッポーのようだ

因にオークションだと2500円スタートになっていた

現在の価値はその程度なのかもしれないが10年の店との付き合いと想い出なんか含めて5千円ジッポー

ジッポーをまともに買ったのも記憶が確かなら高校以来か

その高校時のジッポーも現役で使っている。

それでは今からオイル注入して使ってみる事とする

先輩お疲れ様でした

ジッポーガンガン使いますよ(笑
[PR]
by ciga_bana | 2013-06-27 10:26

今期モデル

e0271849_10234366.jpg


ビルケンのニューモデル

ビーサンタイプである。

ストラップの素材が天然の革ではないため安めである。

エイジングが望めないとの事で馴染みの店員さんに高い物を勧められたがこれにした。

それでも9千円近い。。。

平行物なら数千円安く買えると思う。

ちょっと大きめですが経年変化で少し縮むと言う店員

まぁビルケンは矯正靴なので少し履き辛いが良しとしておこう。

40と言うサイズもブログのタイトルに被ってるし(足は臭くないと思うが)
[PR]
by ciga_bana | 2013-06-26 10:32
e0271849_14361218.jpg


ツイッタ—仲間の方が地元商店街のくじ引きで一等のTVを引き当てたと呟かれた。

どうやら本人はTVは見ない人のようで売りさばこうとされていたようだ。

私は二月に新しいTVを購入したばかりだったが、仕事仲間がTVが壊れたと言っていたので「もし売り迷ったら声かけて」とリプしておいた所、「いいですよ」とのこと。

仕事仲間に確認するまでもなく購入してしまった。

届けば私が二月に買ったメーカーの新型の画面の大きな物だ。

価格コムなんかで調べると最安値より1万以上安い価格で譲ってもらえたのである。(保証とかないけどね)

その送られたTVに貼付けられていたのが手ぬぐい

私がツイッターで手ぬぐい愛好を察してくれたようで先日岩手に旅行された時に買ったお土産を私に下さったようである。

このご当地物って奴は地味に嬉しい手ぬぐいプレゼントでして普通はあまりお目にかかれない手ぬぐいなんかでしてラッキー手ぬぐいである。

注染 山の幸図録

主に岩手で採れる山菜が色々とデザインされており楽しい

色合いも鮮やかで気に入った

これを作ってるメーカーを調べてみたらさんさ踊りやちゃぐちゃぐ馬こなんかの手ぬぐいも素敵じゃないか!

禁じ手の通販買いしたいくらいだが、基本ご当地物は自分で行くかお土産が良いと思っているので悩む。

ありがとうSATOSHI君
[PR]
by ciga_bana | 2013-06-25 14:52
e0271849_859656.jpg


いつもの如くググル先生にとトップ画素敵じゃないか

いうぜんとして…

分類俳句

「悠然として山を見る蛙(かはづ)かな」

出典おらが春 俳文・一茶(いつさ)

[訳] 春の昼下がり、一匹のかえるが悠然とした態度で大きな山と向かい合っている。

鑑賞

中国、東晋(とうしん)の陶淵明(とうえんめい)の有名な詩の一節「菊を採る東籬(とうり)(=東の垣根)の下(もと)、悠然として南山を見る」を踏まえており、悠揚迫らぬ隠者風のかえるの姿がユーモラスである。季語は「蛙」で、季は春。

今日は小林一茶の生誕250年だそうだ

この柄で手ぬぐい作って欲しいな

二千円まで出すよw

お願いググる先生作って〜
[PR]
by ciga_bana | 2013-06-15 09:00

然ニ非ズ


by ciga_bana
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30