人気ブログランキング |

たった一年の経験ですが横浜は赤灯に尽きると思うのです

赤灯は狭い

ポイントが絞られますが変化に富んでおり魚影も濃い(と思う)

黒鯛に限らず横浜の沖堤に数年通っていますが赤灯程チャンスに恵まれた堤防は無いと思う。

言わば横浜は赤に限る(勿論Dだったり一番のメモリー黒はDの47cmの強烈な引き味な訳だが)

もしあなたが横浜までわざわざ遠征して釣りをするなら

私は迷わず赤を薦める

短期決戦なら尚の事赤の狭さが攻略の最良の方法だと思うからだ

まずは高コバ

ここは私が初めて黒鯛を釣った場所でもある

と、言う事は素人でも黒鯛のチャンスに恵まれる程良いポイントであるからだ(地形や潮流は本人が行って知るべし)

次に反対側のRと呼ばれる平均台のような足場のポイント

ここは大袈裟に言えば絶えず潮の流れが感じられる場所

私は攻略出来てないがほぼ100%の確立で黒鯛が付いています。

これを釣る事が出来る手馴れの釣り師が陣取る場所でもありルーキーには中々竿が出せない場所でもありますが冬季は限りなくチャンスは訪れます。

e0271849_2032478.jpg

3ヶ月振りくらいか?

Rの限りなく底付近(着底はしてません)

ボサをテンションかけながら落とし、尚かつRに沿って奥湾方向に流して行く。

少し速い潮流に乗ったか?とラインの変化を感じますも半信半疑で竿先を上げますれば、、、

クンクンと僅かながら穂先が生態反応のお知らせでございますよ!

遅ばせながら50cm程竿先が上がる位にシュッと追い合わせを念の為に入れますれば、、、

ギューンと竿を撓らす独特の引きがやってきますw

「あ   乗った?」


これまで経験した強烈な物では有りませんが微妙なラインで結構な引き味(まだもしや大きなアイナメ?みたいな)


いやいや途中の引き込みやちょっとした走り方

これは黒だ(かなり心拍数が上がってきてますw)

黒だと私的に確信

和竿が曲がり時折平行にまで下げこむ引き込み(糸を出す程でない)

この時が一番楽しいと言うか釣ってる感がありますね

二度三度引っ張られ少し巻き竿を煽り浮かせる

水面下2〜3m程で相手の影と言うか魚の魚鯛が光に反射し鯛だと目視できます

ここから第二ステージの始まりです

タモ入れの儀式というか所為取り込みなんですが黒鯛に限らずここでバラす事も多いんですね

姿は見たが陸揚げならず

これが一番悔しいのです(やり取り初期でのバラシは諦めもつき悔しさよりも負けた感だけw)

本当に毎度タモ入れが無駄に下手になり手こずるんですw

e0271849_20334362.jpg

同行のUさんに5度程大声で乗った事を告げやっと気がついてもらい竿を曲げてる部分からタモ入れまで見せつけ釣り上げた黒様

内からかんぬきで針ではバレない掛かり方ですね!(ハリスが切れる可能性が高いですが)

昨日も12−17の渡堤でしたが釣れたのは上陸一時間も満たない12:45分頃か(隣りのハナレでもほぼ同時刻に46cm良型が上がってます)

久々

の黒様の引きはやはり病付きになる味わいでした。。。


e0271849_20343910.jpg



その後はアタリ坊主でして本当にワンチャンス

たまたま釣れた感が強い一匹でしたが私にとっては貴重な一匹

たぶん今年最後になるであろう一匹

タンクでもモエビでもアタリすら無いという酷いコンディションの中奇跡的でした(涙

この貴重な経験を来年に活かすべく(一年頑張ったご褒美に新竿でも買おうかなw)

e0271849_20352359.jpg

冬らしく終日富士が美しかった

e0271849_203698.jpg

41cm
1220g
どうという事無い黒鯛ですが私にとっては貴重な黒鯛 リリースして50オーバーになってもらいます!

e0271849_20364653.jpg

赤灯は特別なんです

もし横浜で釣りをお考えなら迷わず赤灯をオススメします!
by ciga_bana | 2014-12-20 21:18
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30