恐ろしきダサキーホルダーを愛用する硬貨がどこまで錆びるかの疑問を持つデラックスオジサンの近況

とある休日

私は買い物に出掛けた

駅に向う道すがら「今日はキーホルダーに出逢える気がする」

私はそんな予感めいたものを持ち電車を乗り継ぎ街を散策した

ここでいうキーホルダーとはアレだ

ダサキーホルダー(以前記事にした嫌がらせお土産的、誰が使うんだこんなキーホルダー)

物とは出逢いは突発的で衝動買いが多い私だか、時に今日は何か出逢える気がする(この気がするが大事)ワクワク感を持ちながらまだ見ぬ未知の売り物に心を躍らせるしがないオッサンな私。

この日も古着屋を数件巡りそれなりの収穫もあった。

古着マニアではないのだが、価値観が固定されたオッサンの私には最近の流行に一切の興味がない。

新品の洋服の気持ち良さは知っているが中々欲しいような物も無くかつて好きだったデザインの物を古着から探すような作業に自ずとなっていく訳である。

それが普遍的なリーバイスのジーンズでも現在ではメキシコ産らしいですよ。

別にメキシコが嫌いとか(タコスとか好きですし)って訳ではないのですがリーバイスはアメリカだろ?

USA!USA!

とカールルイスが何個もメダルを獲った時のように声高らかに叫びたくなる。

アメリカントラッドの代名詞ブルックスブラザーズのボタンダウンシャツ

これも中にはアジア産の物が多くなっている。

贅沢は言いたくないがアメリカの製品は百歩譲ってオキュパイドジャパン

アメリカ風味なアジア産なんて欲しくないのである。

そんな訳もアリ〜の古着に自ずと目がいく訳ですね。(なにより安いですしね)

そして古着屋巡りする時の必需品がこちらである

e0271849_1174884.jpg

小分けされた洗剤である

古着は好きなんですが古着屋の独特の匂いが苦手な私

中々ないシチュエーションだが買って即着たいとき、例えば買い物に出掛けたが思った以上に寒くて気に入った古着を着たいなんて時。

コインランドリーで洗濯乾燥さしちゃえってね

まぁ洗剤なんてどこでも手に入るが敢えての持参で気合いを見せる。

それがオッサンてもんですよ!

これに手ぬぐい一本持ってれば洗濯中に銭湯に入り贅沢な一時を過ごせる訳ですよ。

実際に私は真夏のテナガエビの帰りに手ぬぐい一本で銭湯で汗を流し酒場へなんてやります。

冬場は逆に沖堤で冷えた身体を銭湯でなんてね

話がそれましたが買い物です。

遠くの街でのダサキーホルダーの出逢いが無かったんですよ!

仕方ないので使わない沿線の鉄道会社のグッズでもないかとキオスクまで見たんですがめぼしい収穫無し。

私の予感なんてそんなものか。。。

いや自分を信じてやらないでどうする?女房も居ない私に味方なんていないんだ!

そう自分を自分で褒めてやりながら地元に帰ってきましたよ。

するとねビビビときましたよ〜オッサンレーダーが!

どこの地元駅前なんかによくあるバッタ屋的な期間限定物件

ラッセン風のポスターだったりヒロヤマガタみたいな画風の絵が売ってたり、ブーツ千円とかパワーストーンとか。下着や革小物なんかもあるな。

数日間限定で店を開きクレームが入る前に消える業者なんかも多そうな謎の商店

実は私この手の商店が結構気になり横目で疑いの眼差しで見ているんですよ店内には入りませんが。

先日の買い物帰りには七日間限定のこの店をみつけてしまった。「匂うぞ」



e0271849_1171284.jpg

外観はこんな感じ

ソウキソバ2人前で千円

これが高いか安いか、、、微妙ですが美味しい物なら適価かもななんて思いながらも狙いはキーホルダーのみである。

ストラップの類いはいくつかみつかるも現在はキーホルダーなんて売れないのでしょう無いんですよ。

仕方なく藤のバスケットに入った小物をほじくり返しているとソレは居たのだ、、、
















e0271849_10164014.jpg

デター!!!

これだ!

これを今朝(買い物当日)から予感していたのだ私は!w

ビニールに入れられ値札もない一点物だ

恐る恐るレジのお姉さんに(40代の同年代くらいか)「これいくらですか?」と私

姉さん「あ〜久しぶりにみたw400円で良いわよ」

このキーホルダー長い事姉さんの目から離れていたらしく値段は忘れたようだ

誰もこのキーホルダーを手にする事無く値段さえ聞かれる事のなかったシーサーキーホルダー

私が買わずして誰が買う?

私はそっと財布を開き千円札を差し出したのであった。

冷静になり400円を再考するも他のストラップなんかが安い物で500円〜だった事を考えれば定価よりは安くしてくれたのであろう姉さん

目がぎょろぎょろ動く鈴付きシーサーキーホルダー

えらく気に入りまして家の鍵を付け愛でております。


先日の関東の大雪は各地の読者さんもご存知のとおりだろう

ここ数日でようやく積み上げられた雪の残骸も姿を消し平常時の風景が戻ってきた都内です。

あの雪は水分の多い雪で、しかも雪から雨に変わった為に様々な被害を起こしました。

体育館の屋根が崩壊したりガソリンスタンドの屋根が落ちて来たり、駐車場の屋根が潰れたりなんてニュースを目にした人も居るでしょう。

その時私は職場の更衣室に居た。

着替えているとこれまでに聞いた経験のない異常な音がしたのだ。

ドスン ドッシーン バリーン ガンガン

どうやら食堂方向でイケナイ音がした

日曜の朝の休日出勤で人が私しか居ない現場に私は恐る恐る踏み入った。

すると食堂のサンルーム部(狭くなった食堂をサンルームのような感じで違法増築したような部分)が爆撃にあったような惨状に!

そこに大量の雪が落ち続けて来てる!

イッパツ目の屋根からの重い落雪でサンルーム部の屋根のガラスを突き破り、屋根から次々と雪が押し寄せる感じ。

焦った私は写真も撮らないで警備室に駆け込み警備員のオジサンに「たいへんだー!衝動の屋根があああああああああああああ」と泣きながら叫んだの言うまでもない。

それから数日、食堂には簡易的なポリカーボネイトの波板が被され応急処置が徹された。

そんな様子を外で煙草吸いながら眺めていると屋根から落ちてくる雪の上に丸い金属をハケーン!

硬貨に目がない私は人の目も気にせず拾いあげた

それはあまりにも汚れ5円なのか50円なのか見分けがつかないような感じだが大きさから50円玉だった。

数時間後の仕事の休憩中によく観てみる事に

それではご覧頂こう

















e0271849_1017947.jpg

いまだかつてここまで汚れた50円玉をあなたは見た経験があるであろうか?

特に緑青(鉄分が錆びて緑の粉を噴く状態)が出てるコインは珍しくもないが赤錆するか?

私の想像ではこの硬貨がかなりの長期に渡り屋根の上に有った物と思われる。

それが先日の大雪で屋根から雪と一緒に落ちて来たとしか考えられない(職場の敷地内の空き地)

なぜ硬貨が屋根に?

新築時に屋根にお金なげるような儀式があったようななかったような???

建築中に職人がふざけて置いたなんて事も考えられるな。。。

昭和43年の50円玉

試しに自販機に入れ使えるのか試してみたい気がするくらい汚れやサビでてますw

今年の大雪のおもひでとして大切にしたいと思いますw



数ヶ月前にライターを新調したばかりの私

とても気に入っており大切に使っている訳ですが実は前々から気になるジッポーが

それは数年前に世田谷ボロ市に行ったときの事

ボロ市通りには有名と言うか大きなタバコ屋があり世界の葉巻なんかも取り扱っています。

ボロ市なのでそのタバコ屋もなにか出している。

見に行くとジッポーなんかもボロ市価格(新品だし格安って訳でもない)

その時に見掛けたジッポーは私がこれまで見た事のない形をしていた

私が知っている物としてはカクカクで大きな初期の復刻モデル

こては今まで食指が動かないというか私のジッポーのイメージではなく興味がなかった。(最近は好きになりつつあり一個欲しいとちょっと思ってる)

しかし私がそこで見た物は角がこれまでのジッポーよりまん丸でズングリムックリと言うか塊感あると言うか。

かなり気になったのだがその時は見送った。

そのジッポーがいったいなんなのか?正体も知る事無く最近まで覚えてはいたのだが数ヶ月前に調べてみると復刻モデルだという事を知る。

少し前の記事で私がアマゾンで買ったライターをアメ横で安く見付けた(電車賃考えたらアマゾンが安い)事。

その時にボロ市で見掛けたジッポーを少し触らせてもらった。

気に入り買おうかと思ったがライター買ったばっかだしと言い聞かせ流したのだ。

先日下町方面に用事がありついでにアメ横寄ってくか!となった

いやアメ横に行くチャンスをいつも狙っていたが本当かw
















e0271849_10173743.jpg

そして遂に手に入れたジッポーである!

ステンレスのシルバーと真鍮のゴールド

悩んだがこの金色

実にオッサン臭いじゃないか!

実寸は調べてないが普通のジッポーより大きく感じるこのジッポー

1941年の復刻モデル

なんとも言えない存在感で小学生の頃にやってたアニメ「ゴールドライタン」(金色のライターがロボットに変身すると言う意味不明な漫画だったが何故か好きで超合金も持ってた)

通常のジッポーは蓋の蝶番が5本だがこれは4本でゴツイ感じも新鮮

この4本の蝶番のブラスモデルは金管楽器の音に通じる部分が有るらしくオケ関係者の愛用者も多いとの事

いや〜しかし新品の金色のオッサン感パネェす!

今後真鍮がどのように変化するかも楽しみ(味わいとも言うが汚らしくなる)です!


e0271849_1191399.jpg

下町に用事とは小岩で川平ガーデンズのライブを観に行きました!

やはり良いですよ川平ガーデンズ

この日はライブ終了後に川畑アキラ(最近では寛平サンとシンガーソングランナーってやってます)さんも来場

美味しい沖縄料理、酒、音楽と楽しみましたよ!

そろそろ釣りに行きたい病になってますが本日は雨の強風ってんでしがないブログ書いてます。
[PR]
by ciga_bana | 2014-03-03 13:15

然ニ非ズ


by ciga_bana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30